末端のクソブログ

末端のクソブログ

クソブログ の 末端 にある クソブログ へ ようこそ

2018.8.14

めがみめぐりという3dsのゲームをやりました。これは生まれたばかりのツクモガミ(美少女)に言葉を教えて僕色に染めるゲームです(断言)。

 

なんとよくわからないボイスロイド的な独自システムで音声合成ながらも自然な口調で話してくれます。そして自分の名前も登録できるのです。

 

ここで皆さんにプロである僕からアドバイスしましょう。こういう場合、名前で呼んでもらうと普段、女子から名前を呼ばれないせいで不自然感を感じます。ニックネームなどなおさらなのです。こういう時は「ご主人」と名前登録しましょう。するとキャラが様呼びで呼んでくれる場合、ご主人様と、呼び捨ての場合、がさつな態度の中でご主人という一種のギャップ萌えを感じることができるのです。これは最高。ご主人さんって呼ばれましたけどね。

 

くじけません。「ありがとう」という無個性な挨拶を「どうもです」という距離を感じさせない挨拶に変えました。完答。満点です。

 

満点を貰ったのでちょっと四時間だけやってから寝ました。ハマってなんかないんだからねっ!

2018.8.13

今朝、目を覚ましたらずっと拒み続けてきたスマホのシステムアップデートがもはや強制的に行われていました。UIがヘンテコになって慣れません。

 

ところでマリカーって楽しいですね。ドリフトできなくても楽しいです。ええ、楽しいですとも。そこでそれに関する記事を書いていたのですがニンテンドーと僕のスマホで打つとキーワード補助にニンテンドー3DS LLまでのハードしか出ません。これで何をアップデートしたと言うのでしょうか。大事なことなので太字で書きました。これは許せないことです。

 

そんなどうでもいいことに激怒していたら今、僕のやっているマリカー3dsのソフトであることに気づきました。飼い主に似るってことでしょうか。

マリオカート7を久々にやった話

どうもおはようこんにちはこんばんは。朝から夜まであなたとともに。そして通報される末です。

 

今日は図書館も休みなので遊ぶことしかできなかったのです。(論理破綻)なのでマリオカート7をやっていました。

 

マリオカート7とは3dsのソフト。僕が小学生の頃、誕生日に買ってもらったゲームです。当時はみんなが持っていて、遊びに行けば通信対戦。どこに行くにも道すがらプレイしていました。しかし今となっては所詮は型落ちソフト。誰かマリオカート8dxください。

 

それはともかくネット対戦をソフトの更新までしてやったのですがわりとまだやってる人がそこそこいました。同士よ……。新しいソフトが買えない同士達よ……!

 

ちなみに僕の3dsのrボタンは壊れていますが五回に一回くらいは効くことに気づきました。むしろ逆方向にドリフトしたりしてやりにくいことにも気づきました。ジーザス!

 

ついでにニンテンドーeショップで無料ソフトを探したら可愛い女の子とキャッキャうふふできるソフトがありました。これだから3dsは神ハードですね。3d機能使ったことないけど。

2018.8.12

禍々しき忌々しき悪しき模試が終わったので自由の身あれ?なんで僕を拘束するんですか?僕は模試が終わったからこれから楽しく、え、来週も?バカヤロウ!そんなにたくさん受けてられるか!俺は休ませてもら、うわyやめrp

 

……あれ、ここは……知らない天井だ。

 

おーい!ここはどこだ!

 

 オーイ!ココハドコダー!  オーイ!ココハドコダー!

 

空しく僕の声だけが反響する。ここは一体どこなのか。試験時間は120分。使用武器はBかHBの鉛筆かシャーペン。この死闘の末に彼の夏休みは帰ってくるのか!

 

次回 夏休み死す

 

燃えろ、花火と共に散らせ、夏休みを

2018.8.11

マリオカートをやっていました。時代遅れ丸出しの7です。

 

マリカー7は3dsのソフトです。若かりし頃の僕はそれはもうハマって、ネット上のタイムアタックでも(チート級以外は)敵なしとまで言うほど極めました。近所での通信対戦ではいつも一位。軽量ハンドリング、加速重視のマシーンでブイブイ言わせていたのですとも。

 

その代償がrボタン死亡です。

 

つまり今、マリカーをやっても僕はドリフトがでないので縛りプレイとなるのですいやん。

 

ちなみに小学生の頃はドリフトのことをドリブルとよくいい間違えていました。この前も間違えました。

2018.8.10

月日とは恐ろしいものですね。気づいたら数日日記を書いていなかったりします。

 

そして前に宣言したノルマを平気で忘れているものです。

 

僕のネットでの存在意義は最近はほとんどただ日記を書く人ってだけなので2日3日日記を書いていないとそのたびに僕の存在が希薄になります。そう考えるとある意味この作業は僕のライフワークですね。

 

……ッハ!完全に思考が止まっていました。何も考えず文章って書けるものですね。これでライフワークというのなら僕の人生は相当スカスカということになります。

2018.8.9

吐く日?ハグの日?なんでもいいや。末です。台風とともに帰って参りました。

 

僕はこのネタがわりと好きでラインにもツイッターにも台風と一緒に帰るだの言っていたわけですが、台風は僕のことが嫌いなので結局、一滴たりとも雨に濡れませんでした。その結果、末が嘘をついたと非難ごうごうです。代わりに石が飛んできます。

 

ちなみにクーラーがうちにない分、大阪の実家のが涼しかったというのは一理あるでしょう。